白髪染めはパーマと同時にしても大丈夫?

白髪染めもパーマも両方したい場合ってありますよね?

そこで気になるのが、ダメージと白髪染めとパーマの仕上がりですよね。
白髪染めとパーマは同時にしても大丈夫なのでしょうか?

美容室では、基本的にカラーとパーマは同時に行いません。

できる事はできるのですが、髪へのダメージを考えると、しない方がリスクが低いからです。
またカラーとパーマを同時に行うと、仕上がりがキレイにならない事があります。カラーの色味が
入りにくくなったり、パーマのあたりが悪くなったり。

これらの事を考えて、美容室ではなるべく同時には行わないようにするのが基本のようです。

自宅で白髪染めする場合も一緒?

自宅で白髪染めをしている場合はどうでしょうか?

自宅でする白髪染めが市販のカラーリングの場合は、美容室と同じ薬になりますので、同じ日にするのはやめましょう。1週間は間を置いてからパーマをあてにいくか、パーマの後1週間後に自宅での白髪染めをした方がいいです。

ただし、その場合は髪の毛のダメージに気をつけてください。たとえ1週間の間をあけても、短期間の間でカラーリングとパーマをするのは髪の毛に大きなダメージを与えます。

必ずトリートメントなどで髪の毛に栄養を補いながら行ってください。それでもカラーの染まりが悪くなったりする場合があるので、注意しましょう。

自宅で白髪染めをするのであれば、トリートメントタイプの白髪染めがおすすめです。
栄養分と水分、ハリ・コシも補いながら白髪染めができるので、美容室での白髪染めよりも負担が
少なくなります。パーマもしたい人にもおすすめで、カラー自体のダメージを減らせますので普通の
カラーリングよりも負担がありません。

こちらも1週間ほどの期間は置いた方がいいのですが、普通のカラーリングよりパーマの仕上がりも
いいはずです。また美容室でパーマも白髪染めも両方してしまうと、時間もかかりますし費用もかかります。

白髪染めをトリートメントタイプの白髪染めにするだけで、時間も費用もかからずにすみます。
また髪の毛にもダメージを与えずに、キレイに仕上がりますので、ぜひ一度試してみてください。


女性の40代以降の薄毛の原因とヘアカラーの秘密!

40代以降の薄毛の方には、アルカリのヘアカラーには、髪の痛みや抜け毛の要因がたくさんあります。

その他の考えられる要因は睡眠不足・間違ったヘアケアーの習慣・やり過ぎのダイエット・ストレスの蓄積・喫煙・などが考えられます。直接的に髪の痛みになる、アルカリカラーは頭皮とても髪にとっても良くないです。

間違ったヘアケアーの問題に含まれるヘアカラーなのですが、ファッションや流行に、こだわるあまり、白髪の伸びた所だけ、染めるだけで良いにもかかわらず、全体を毎回染めるなどして髪を痛めてしまっている方も存在します。

どうしても1ヶ月には白髪は1センチはのびてしまいます。毎回全体を染めることは、髪の損傷が肥大していきます。最小限の髪の痛みを考えると、伸びた所だけを染めるリタッチをオススメします。

ただ髪は死滅細胞でもあります。髪をアルカリ染毛剤で染めると言う事は、一度髪をブリーチで脱色
してからカラーの色味を髪に定着させるという、お薬独自の働きで、どうしても髪の細胞を破壊して
しまいます。髪は健康にはならず、髪の薄毛と痛みは軽減できないままなのです。

髪を痛めず、白髪を隠したい。
女性の悩みは薄毛の方問わず、誰しもが持っている悩みでもあります。

そんな悩みを解決してくれる商品はコチラです。


髪や頭皮に優しいノンシリコンの効果は?【頭皮や髪は傷まない?】

若い頃から市販の染料を使用していました。
めんどうなときは美容院でカラーリングもやってもらっていました。

最近の市販のものは昔と違って痛みにくく考えて作られてる商品も増えたと思いますが、染料をぬって放置している時間はやはり頭皮がしみる感覚があります。ちょっとひりひりするかんじです。なので多少のダメージはあると思います。
ないと使えないなどと記載されてます。それだけ強い成分なんだと思います。

うるプラは毎日トリートメントとして使えます。それだけ地肌や髪に優しいということになります。実際に使用して感じたことは、頭皮は長時間経ってもまったくしみません。
そして髪質がかなり良くなります。若い頃のツヤ・コシ・ハリを取り戻せます。
さわっていて気持ちがいいぐらいです。手で染料を擦り込むので頭皮が傷つきません。

たくさんの成分が入ってますが、ラベンダー、イランイラン、ホホバ、ベルガモットなどのアロマオイルなども含まれております。

それだけでも自然派で癒し効果があると思います。
いくら白髪がきっちり染まっても、髪にツヤやコシがないと年齢を感じさせますし、美しくありません。
こちらは白髪染めだけではなく、髪質にもこだわりたい方におすすめです。


HRK白髪染めの口コミを徹底検証!【ダークブラウンを購入して体験♪】

最近、トリートメントタイプの白髪染めがはやっていることをご存知ですか?

白髪染めをすると髪の毛が傷むというイメージがあると思います。
ギシギシ・ゴワゴワになってしまったという経験のある方も多くいらっしゃるでしょう!

そんなあなたに、とっておきの白髪染めがあります。
最近流行りトリートメントタイプの白髪添め「HRKのうるプラ美人」です。

HRK白髪染めを購入した理由

私がHRKの白髪染め『うるプラ美人』を購入したのは、たまたま観ていた通販番組で紹介されていて、
良そうだな~という気軽な気持ちで購入してみました!

テレビを観ていて特に気になったのが、

  • 地肌に負担がないらしい
  • 染め方はシャンプー後のトリートメントと同じなので簡単みたい
  • ツーンとした嫌な臭いがないみたい
  • 髪につやがでてさらさらになるみたい
  • どの通販でもそうですけど、体験者の方の感想や笑顔がぐっときて・・・

市販の白髪染めは、地肌がヒリヒリ傷むらしいのでこれを避けたかったんです。
トリートメントと同じ感覚で染められる「うるプラ美人」は魅力的に感じたんです。

さらにHRK白髪染め『うるプラ美人』を実際に使っている方の口コミをみると
すっごく魅力的でいかにも効果がありそうだな~と思いました。

実際の口コミを観てみると

毎日トリートメントするだけでツヤツヤ!

白髪が自然に染まってツヤツヤ

指通りが良くてみんなに自慢している

とってもキレイに染まって1回でお気に入り決定!

カラーは「ライトブラウン」と「ダークブラウン」があるのですが、私はあまり明るすぎるのも
嫌でしたの「ダークブラウン」を購入しました。

使ってみてすぐに効果を実感!これからも使っていきたいと思います!

HRK白髪染めの効果はどのぐらいで実感できる?

私の場合は毎日使用してるわけではないので、毎日使用しようと考えている方にはあまり参考には
ならないかもしれませんが、HRK白髪染めの効果がどのぐらいで実感できるかについて、私の
体験談をご紹介しますね♪

私の髪は割としっかりしていて、どちらかといえば健康な髪です。

そのため、猫っ毛で細い人よりは染まりにくいと思っています。はじめて使用したときは、染める前に
間違えてリンスを使ってしまいました・・・
もし、リンスを使わなければもっと染まったかもしれません。そのような状態でも全体的にはきれいに
染まったと感じ、うれしくなったのを覚えています。

私の場合、産後に短めの白髪がかなり増えました。年齢的にも白髪の初期の段階なので表立っては
目立ちません。短めの白髪は生え際にあります。あと髪を結んだときにあちこちに立ちます。
短いから髪が立つのです…。

それが嫌でした。染めた後はその立っていた白髪がだいぶ減って落ち着きました。あたりまえですが、
毎日毎日使ったら効果はすぐ出ると思います。個人差はありますが、このようなナチュラルな自然派
で染まりもある程度しっかりしているのはなかなかないと思います。

色々な白髪染めを経験した私が言うのですからその効果は期待できると思います!

同じような他商品の口コミでは、髪に負担が少ない分染まりはいまいちという意見もありました。
髪質よりも白髪をなんとかしたいという方にはやや物足りなさを感じるかもしれません。
色濃く染まるというわけではありませんが、私はいまのところかなり気に入っています。

HRK白髪染めの白髪を染める時間は?

HRK白髪染め「うるプラ美人」の白髪を染める時間についてレビューします!

髪の長さによりますが、私は肩を少し出たぐらいの長さです。

髪を洗い、だいぶ乾いてから擦り込んでいます。染め時間は10分ぐらいでしょうか。染料を少しずつ
追加して気になる部分につけています。放置時間についてですが、説明では髪に馴染ませた後、
初回は15分放置で、それ以降は3~5分と書いてありました。初回は染まりにくい場合があるので、
少し長めにおいてすすぐことをおすすめしますとのことです。

お好みで時間は調節してくださいとあるので、書いてある時間は単なる目安として考えてもいいかと
思います。私は昔から髪質はしっかりしていていいほうなので染まりにくいタイプです・・・
ですから、いつも30分は放置しています。それでも地肌はいたくならないし、髪にも負担がかかって
いないと感じます。市販のものは20~30分ぐらいが平均だと記憶してますが、それよりはこちらは短め設定です。

髪の長さ、染まり具合、お好みの時間は個人個人なので染め時間は○分です!とは断定できません。
何度か試してご自分のベストな時間を見つけるかんじでいいと思います。
これはあくまでも私個人の意見です。

市販のものは長く放置すると髪が痛むかな?などと考えていましたが、こちらはつけてるのを忘れて
しまって気がついたら時間が経ってたということがありました。

 

HRK白髪染めのメリット・デメリットをご紹介!

実際にHRK白髪染めを使ってみて、私が感じたメリットとデメリットについてご紹介します!

メリット

回数を重ねるとほぼ染まります。そんなに白髪が多くない方は満足できると思います。
香りがナチュラルで自然な香りなので癒されます。トリートメントとして使えるので、
毎日使用しても大丈夫です。染めるのも入浴時など気軽に使えますし、市販のものと違って香りも室内にこもりません。
お値段もそこそこで買いやすいと思います。使用後髪が劇的に変わります。初回から
ツヤ・コシ・ハリを感じます。その効果は何日も続きます。あとは髪や頭皮に優しい成分で作られているのでダメージがありません。
私はダークブラウンを使用しました。こっくりとしたブラウンで色がきれいです。
白髪よりも髪質重視の方は満足できる商品だと思います。
記載されてる放置時間が短めなので、忙しい方にもおすすめできます。

デメリット

デメリットと言えるかわかりませんが、染めて放置後、洗髪するのですが、説明には色が
出なくなるまですすぐとあります。しかしずっと色が出ます。あまりすすぎすぎると色が落ち
てしまいそうな気がして、ある程度色落ちが少なくなったら切り上げてます。その際は色の濃いタオルで拭いた方がいいです。
薄いタオルだと色が付いてしまいます。乾かせば髪を下ろしていても衣類などにつくことは
ありません。あとは短い毛は一度ではなかなか染まりにくいです。デメリットはあまりないの
ですが、あと強いて言えば、使用後手についた染料がなかなか全部は落ちないことです
かね。でもこれはしょうがないかなと思います。

 

HRK「うるプラ美人」は素手で使っても大丈夫?

通常の市販のものはコームなどついてますが、HRK「うるプラ美人」はありません。
素手で使っても問題ないですよ!という商品になります。

毛染めなので使用後簡単に落ちるというわけではありません。
逆に落ちたらそれは染まらない商品ということになります。

はじめは使い捨ての透明手袋をしていましたが、めんどうになり今は素手でやっています。

しかし、お出かけの前に染めたい場合は使い捨て手袋をはめ、手首をゴムで留めて使用するのを
おすすめします。直後はなかなか落ちず困ってしまうかもしれませんが、主婦は水仕事が多いので
一日なにかしら水をさわっていたり、湯船に浸かると、夜にはほぼ色は落ちてます。

手洗いでほとんどキレイになっていることがわかります!若干染料は残ってますが、物をさわって
色移りするというようなことはありませんでした。爪が長いと入ってしまうので、素手の場合は短く
切った方がいいかもしれません。

体に害になる成分はないので、洗った手で子供と接しても特に問題ありません。
すぐには全部落ちないので、終わった後はしっかりある程度石けんで落とすことをおすすめします。

落ちないからといって手が荒れたり痒くなったりなどはありません。
白髪染め HRK 素手で使える安心の白髪染めです。

 

失敗談

白い時計をはめてたんですが、少し染料がついてしまいました。物や衣服につくと落ちないので気をつけたほうがいいです。

 

HRK白髪染めを使って「ツヤ・ハリ・コシ」はアップした?

HRK白髪染めは、通販番組で見て購入の決め手となったのは、髪にツヤがでてさらさらになるというところです。白髪よりもそっちで試してみたいと思いました。

市販のではそうもいきませんし、髪にダメージを与えるイメージです。
購入当時は産後のストレスのせいか、フケが出やすく痒みもあり髪も乾燥してパサパサになりました。

なかなか美容院にもいけず、シャンプーを薬用に変えたりしましたが、あまり効果はありませんでした。HRK白髪染めは、初めて使用した後、ツヤ・コシ・ハリをすぐ実感できました。髪がしっとりして水分を含んで、まるで髪が喜んでいるような感じでした。

さわり心地も気持ちいいです。
試しに2~3日洗わず様子を見てみました。するとなんとこの効果はずっと持続しました。
産後は一日洗わないと痒くなりフケも出ていましたが、こちらを使用してからはその症状はなくなりました。

そのことでも髪に優しく安心して使えると思います。染めた後は髪を結ばず、おろして出かけます。
無意識ですが人に見せたくなるのと、髪に自信がつくからでしょう。白髪染めやヘアカラー等で
髪質がよくなるものははじめてでしたので、長く使い続けたいと思いました。
組では年輩の方が使用していました。

ですから、すごく明るめのカラーはありませんが、色にこだわりがない方には大変おすすめです。

HRK白髪染めは染まる?【私の実体験】

HRK白髪染めは、テレビCMで見かけて良さそうだなって思って試しに購入してみました。

HRK白髪染めの説明書を見ると、初めて使う時は約15分放置し、2回目以降は毎日トリートメントとして3~5分使うのが目安と書かれていました。また、お好みにより放置時間を調節して下さいとも書かれています。

私の場合は、トリートメントタイプの白髪染めは大抵30分以上は放置するようにしています。
そのため、あまり参考にはならないかもしれませんね。

写真だとちょっと伝わりにくいかもしれませんが、1回でわりとしっかり染まりました♪
染まった後の髪もツヤツヤで満足度は結構高めです!

白髪染めは髪が傷むって思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、
トリートメントタイプの白髪染めなら、逆に髪の調子がよくなるかもしれません。
特に普段からトリートメントを使っていない方ならなおさらです。

使い方もとっても簡単でした!

HRKうるプラ美人が良いと思うポイントは、素手で染められるところです♪

ステップ1

シャンプーの後、水気をタオルでさっとふき取ります。
手を濡らして直接うるプラ美人を手に取ります。

ステップ2

素手で直接髪になじませます。
そのまま髪の根元までたっぷりとうるプラ美人を塗布して下さい。素手で塗ることで感触を掴みやすいです。

ステップ3

お好みに合わせて放置時間を決めて下さい。
その後、しっかり洗い流します。

説明書には『色が出なくなるまで洗い流して下さい』と書かれていたのですが、なかなか色がなくならないので、ある程度でやめてしまいました。全部洗い流されると思ったのかもしれません。

HRKうるプラ美人を使ってみて

HRKうるプラ美人は、素手で染められるしお風呂場で簡単に白髪染めができるため、
自宅で気軽に染めたいという方にはオススメの白髪染めです。

髪や頭皮に優しいトリートメントタイプの白髪染めを探している方は、試してみる価値はあると思います!

ノンシリコンでジアミンや石油系界面活性剤なども使用していませんので、
髪の根元や生え際などの気になる部分もキレイに染められます!

 

「うるプラ美人」の染まり具合は?

白髪染め「うるプラ美人」を実際に使ってみた染まり具合についてレビューします!

染まり具合は使用頻度と髪質、白髪の量、長さなどによりますが、やはり日にちをあけずに
染めるとだんだん馴染んできます。

私は、まだそこまで白髪が目立っているわけではありませんので、たまにしか使用していません。

HRK「うるプラ美人」は、トリートメントの効果もあるので毎日使用することができます。短い立つような
白髪はなかなか濃くは染まりませんが、薄くは染まっています。それでも髪をかき分けたとき、ちゃんと
白髪が目立たなくなっています。長い毛のほうはうまく染まっているのか落ち着いて目立たなくなりました。

このような自然派タイプの白髪染めの中では、かなり優秀なほうだと思います。
(今までにいくつかの自然派タイプの白髪染めを使ってきました)

短い毛も完璧にすべてをしっかり染めたいという方は、やはり美容院でプロの方にやってもらった方が
いいと思います。個人での毛染めは染め残しがあったりむらがあったり、やはり完璧ではありません。

それでも、経済的な理由や時間的な理由で美容院に行けないという方には、かなり
おすすめできる白髪染めです♪

1回の使用のわりにかなり染まったのがわかると思います。
しかも、明らかに髪のツヤ・ハリ・コシがアップしているのがわかります?

HRK「うるプラ美人」を使ってみて、説明書には髪が乾いてからのほうが効果があると記載されていましたが、
実際に完璧に乾いてから染料を塗ったのですが、乾いていてかさついてるので少し塗りにくかったです。
個人的意見ですが、生乾きぐらいからのほうが、染料が伸びますし塗りやすいかもしれません。
カラーはダークブラウンにしましたが、落ち着いた色ですが光に当たるときれいで気に入ってます。

夏はもうワンランク明るめのライトブラウンでもいいかもしれませんね。

 

「うるプラ美人」の感想!【リピはある?】

HRK「うるプラ美人」を実際に使ってみた感想について書いていきますね♪

まずは、使用前と使用後の写真を見てみて下さい。
ちょっと写真ではわかりづらいかもしれませんが、明らかに染まっているのがわかると思います。

光の具合によっては、結構明るい色に見えたりします。私が使用したのは、ライトブラウンです♪

うるプラ美人の感想

実際にHRK「うるプラ美人」を使ってみた感想は、トータル的に良い白髪染めだと思いました。人気があるのがわかります。
私はまだ表だっては白髪が目立つわけではありません。めくると数本あり、生え際など短い毛が白いです。
そのため、染まりにくいというか変化がわかりづらい状態ではあります。

ただ産後の影響で髪質が変わってきたので、トリートメント代わりに使用してみたいという気持ちが強かったです。はじめて使用した後、髪につやがでてしっとりさらさらになりました。髪が喜んでるかんじ。とても気持ちよかったです。香りも優しく、市販の白髪染めのツンとした香りは皆無です。もちろん30分以上放置してもひりひりしませんでした。

私はおでこの生え際の一部に数本生えているのですが、そこはなんとなく薄く染まったというかんじでした。おそらく思ったとおり短い毛は染まりにくいんだと思います。逆に長い毛はめくってもあまり見あたらなかったので、しっかり染まったんだと思います。

小さい子供がいる私にとっては、肌に優しく使いやすく短時間で染めやすいこの商品は理想的です。なかなか美容院にもいけない状態なので、自宅で簡単にキレイに染められるのはうれしいです♪

私は毎日使っているわけではないのですが、毎日使えばもっと染まると思います。
今は、色々な白髪染め商品を使ってみたいという気持ちがありますが、「うるプラ美人」は
またリピートして使ってみたい商品です!

 

白髪染め HRKうるプラ美人の口コミは?

コラーゲン美容ゼリーで有名な会社が出している白髪染めですが、残念ながらこの商品に関しては少し評価が低いように感じます。
まだ知名度が低いこともあり、口コミの数も少ないため、総合的な判断は難しいといえます。

良かったという人の口コミ

  • 3~5回程度使用すれば染まります。自然な仕上がり。
  • 変なにおいがなくよかった。
  • 髪がゴワゴワ、ギシギシしなくてよかった。

悪かったという人の口コミ

  • 手袋をしないと染料があちこちについて落ちないので大変。
  • トリートメント効果が感じられない。
  • クレーム対応をしてくれない。返金してほしい。

染まり方は個人差があるので仕方がないと思われますが、気になるのはクレーム対応の点です。
ほかのメーカーは電話などすれば返金もしくは交換対応してくれますが、こちらのメーカーは
そこら辺ができていないのかもしれません。

発送前の商品はキャンセルできますが、発送後のキャンセルは受け付けていないようです。

おそらくこういった対応のため、不満があるという口コミがあると思われます。
食品に関してはお試しセットがありますが、残念ながら白髪染めにはそういったものがありません。
これらの点を改善していってもらえたらもう少し高い評価につながったのではないでしょうか。
商品の成分自体は特に問題がないので、顧客対応をぜひ改善して欲しいです。

価格も若干高い設定のため、余計に自分の体質に合わなかったという人は悔しい思いを
されているでしょう。今回の件でわかったのは、商品の品質もさることながら、顧客対応も
評価のポイントとなるということです。