HRK 白髪染め メリット・デメリット

HRK白髪染めのメリット・デメリットをご紹介!

実際にHRK白髪染めを使ってみて、私が感じたメリットとデメリットについてご紹介します!

 

メリット

回数を重ねるとほぼ染まります。そんなに白髪が多くない方は満足できると思います。
香りがナチュラルで自然な香りなので癒されます。トリートメントとして使えるので、
毎日使用しても大丈夫です。

 

染めるのも入浴時など気軽に使えますし、市販のものと違って香りも室内にこもりません。
お値段もそこそこで買いやすいと思います。使用後髪が劇的に変わります。初回から
ツヤ・コシ・ハリを感じます。その効果は何日も続きます。

 

あとは髪や頭皮に優しい成分で作られているのでダメージがありません。
私はダークブラウンを使用しました。こっくりとしたブラウンで色がきれいです。
白髪よりも髪質重視の方は満足できる商品だと思います。
記載されてる放置時間が短めなので、忙しい方にもおすすめできます。

 

 

デメリット

デメリットと言えるかわかりませんが、染めて放置後、洗髪するのですが、説明には色が
出なくなるまですすぐとあります。しかしずっと色が出ます。あまりすすぎすぎると色が落ち
てしまいそうな気がして、ある程度色落ちが少なくなったら切り上げてます。

 

その際は色の濃いタオルで拭いた方がいいです。
薄いタオルだと色が付いてしまいます。乾かせば髪を下ろしていても衣類などにつくことは
ありません。あとは短い毛は一度ではなかなか染まりにくいです。デメリットはあまりないの
ですが、あと強いて言えば、使用後手についた染料がなかなか全部は落ちないことです
かね。でもこれはしょうがないかなと思います。

 

HRK白髪染めを体験する

 

 

 

←HRK白髪染めの白髪を染める時間は?

HRK「うるプラ美人」は素手で使っても大丈夫?→